映える大館市文化財 鳥潟会館 VS 桜櫓館 🐸

大館市のお話/秋田県のお話///
  1. ホーム
  2. 大館市のお話
  3. 映える大館市文化財 鳥潟会館 VS 桜櫓館 🐸

【広告】

大館市内には、数々の有形文化財(建物、庭園など)があります。
その中で訪れた2点写真映えスポット📸が、今回のテーマになります!🐸

きもりさん
きもりさん

大館市花岡町の 鳥潟会館(とりがたかいかん)
大館市中城の 桜櫓館(おうろかん)
両方とも、素敵な文化財(建物、庭園)です。

どちらも素敵な文化財なので、全て○です。

1.文化財として

有形文化財とは、人間の文化的な活動で出来た有形で価値あるもの。
その価値を理解するために、それぞれの文化財について見てきましたよ~🐸👍✨

鳥潟会館は大館市花岡町にある、秋田県の指定文化財です。

武家の鳥形氏が花岡村(はなおかむら)をまとめていた頃からの場所にあります。
主の1人、第17代目の鳥潟隆三(とりがたりゅうぞう)氏 1877年~1952年 は、京都帝国大学の医学博士でした。

江戸期以前の建物に、その後の追加で、鳥潟隆三博士のこだわりのリフォームが見えます。夏の避暑地として利用されていたようです。

鳥潟会館 2022.5.4.来館
鳥形氏の石碑 2022.5.4.

桜櫓館は大館市中城にある、国の登録文化財です。

元々、大館城(桂城)があった小高い丘なので、私たちの町の良い場所なのです。
主の桜場文蔵(さくらばぶんぞう)氏 1883年~1971年 は大館町の町長でした。

ここから大館の町を眺めて、町政を考えていたのでしょうか。
とても素敵なプライベート空間ですね。

桜櫓館 2022.7.12.来館
桜場文蔵 氏

2.カラクリ要素

鳥潟会館 様々なカラクリ 通信機器 冷蔵施設 など

囲炉裏
通信設備
冷蔵施設
きもりさん
きもりさん

当時から考えると、だいぶ時代を先取りしております🐸👍✨

桜櫓館 天井部屋 考え事をするには、こじんまり良いスペース

階段の向こうに天井部屋 2022.7.12.
大文字山見えます! 2022.7.12.

3.装飾感

鳥潟会館 装飾のこだわりがすげぇ

光で浮かぶ家紋 おしゃれ細工 2022.5.4.

桜櫓館 装飾のこだわりがすげぇ

手すりと装飾 2022.7.12.
障子窓と畳 上品な和室 2022.7.12.

【広告】

4.秘密基地っぽさ

鳥潟会館 開放感が良いですね

主人の間 2022.5.4.
外の庭園の景色が見える 2022.5.4.

桜櫓館 町長になった気分になります

大広間では、良い仕事ができそう 2022.7.12.
階段を上ると、お休みの空間へ 
2022.7.12.
きもりさん
きもりさん

昔の日本っぽい、こじんまり感は良いっすね~🐸👍✨

5.撮影場所として

貸し切り使用料もあるようです。その際、見学者が訪れる場合もあります。趣深い和風建築なので、春夏秋冬の写真を撮るのも僕は良いと思います🐸📸

鳥潟会館(とりがたかいかん) アクセス

電話 0186(46)1009
管轄 大館市教育委員会事務局 歴史文化課
見学料金:無料
開館時間・夏(4/1~10/31) 9~17時 (最終受付時間 16時30分)
開館時間・冬(11/1~3/31) 9~16時 (最終受付時間 15時30分)
お休み 月曜日(祝日の場合は開館し、次の日お休み)。年末年始(12/29~1/3)

桜櫓館(おうろかん) アクセス

電話 0186-43-7135
管轄 大館市役所 建設部 まちづくり課
見学料金:無料
開館時間 ※閉館の30分前まで入館する。
4月~10月:10時~17時
11月~3月:10時~16時
お休み 月曜日(祝日の場合は開館し、次の日お休み)。年末年始(12/29~1/3)

鳥潟会館 桜櫓館 比較表
鳥潟会館のカラクリ屋敷感桜櫓館の秘密基地感、その2点は僕の推す点です🐸👍✨
きもりさん
きもりさん

文化財によって、現在の私たちが写真で映えるだけではないですね。
その歴史に想いを馳せるのも、また良いことだと思います🐸👍✨

【前回の記事】

【次回の記事】

参考・出典🐸

鳥潟会館 大館郷土博物館 大館市役所
桜櫓館 大館市役所

\シェアボタンです/